徹夜国会、予算は可決、参議院に送られましたが・・・

2011年3月1日(火)

今朝早く、予算委員会の締めくくりの質疑を経て、平成23年度予算案が衆院本会議にて可決、参議院に送られました。これで予算案については年度内成立が確定しましたが、問題は予算関連法案。野党の反対、民主党内の分裂騒ぎなどもあってこのままでは予算関連法案は成立させることが難しい。大変厳しい状況になっています。

昨日の議論を聞いていても野党はとにかく解散させることが目標。(先の民主党の同じと言えばそれまでですが)とにかく民主党の提案を否定することだけに躍起になっているようでなりません。予算の組み替えなども提案されてはいますが、内容は民主党の案を否定して自民党時代の考えに戻すのみ。今の日本社会が抱えている問題に答えを出そうとしているようにとうてい思えません。

子ども手当に反対する野党。ここまで少子化が進行しているのにいままで全く対策がとられてこなかった。それ自体大問題です。考え得るすべての施策を実行する。そのぐらいの気構えでなければ少子化に歯止めをかけることはできません。それほど緊急事態であることを野党ももっと認識すべきです。民主党はこれまでの無策に対して、新しい政策を提案しているのです。

脱原発で30年。山崎誠はぶれません。
山崎誠事務所 インターン募集のお知らせ
山崎誠

山崎 誠

(やまざき まこと)

衆議院議員 立憲民主党神奈川県第5区(戸塚区・瀬谷区・泉区)総支部長。

立憲民主党政務調査会副会長、エネルギー調査会事務局長。経済産業委員会、東日本大震災復興特別委員会委員。

環境・エネルギー・地方創生・社会保障政策・教育政策を中心に活動を展開。

元横浜市会議員、日揮株式会社、株式会社熊谷組勤務。

山崎誠政策研究所代表、森びとプロジェクト委員会顧問、よりそいサポートネットワーク事務局長等

カレンダー

2024年6月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

ページの先頭に戻る↑